瀬戸内海国立公園                      
五色台ビジターセンター 

                   五色台自然BLOG!
   スタッフが発見した日々の自然情報から国立公園や身近な出来事まで、気軽に更新していきます!
                  五色台自然BLOGをお楽しみください!!


11/12(火)紅葉情報
  五色台紅葉情報

見ごろを迎えているのは、ウリハダカエデ(カエデ科カエデ属)!
他、ヤマザクラ、ハゼノキ、アキニレ、コマユミなどが紅葉しています。
また、黄葉が美しいアカメガシワ、ダンコウバイも色づき:始めました。

香川県を代表する紅葉スポット!
四国霊場第82番札所:根香寺のイロハモミジはそろそろ色づき始める?というところ。第81札所:白峰寺のイチョウやイロハモミジは見ごろを迎えています。秋を楽しみに五色台にお越しください〜

←詳細は画像をクリック!

                                       担当:大西





11/10(日)五色台クリーンハイキング
  本日、第39回五色台クリーンハイキングが開催されました。
(主催:香川県勤労者山岳連盟)

当センタースタッフも一般参加者と秋の自然を楽しみながら、国立公園五色台の美化に取り組みました。

五色台クリーンハイキングは今年で39回目!
香川県勤労者山岳連盟の皆様の39年間の活動に感謝です。
地域の皆さんのご協力によって美しい国立公園が保たれております。
市原理事長「年々ゴミは減ってきているが、まだこれだけのゴミが落ちている。今後も続けて行く必要がある。来年は節目の第40回!美しい自然環境を次世に繋げていきたい。」と仰って頂きました。

拾ったゴミ:約700s
参加人数:85名

←当日の様子は、画像をクリック!

                                       担当:大西



11/7(木)環境特集記事
  8月3日(土)に行った五色台体験教室「ハナバチ・カリバチの家作り!」が、
四国新聞環境特集(10月23日(水)発行)で紹介されました!

ハチと聞いて、毒針を持つ怖いイメージがありますが、自然界や人にとってとても重要な役割を担っています。

当センターは、みんなでつくる自然史博物館・香川,香川大学と協力し、
ハチの役割を広く知ってもらおう!!と取り組んでいます。

是非、環境特集記事をご覧ください。
←環境特集記事は画像をクリック!

                                       担当:大西


10/23(水)色づき始めました!
  五色台も紅葉が始まりました!

五色台の紅葉と言えば、根香寺や白峰寺のイロハモミジがあげられます!
県内でも有数の紅葉スポットです!
例年の見ごろ:11月中旬〜12月上旬

現在、真赤に紅葉しているのは、ハゼノキ!
黄葉が美しいヤマザクラは、落葉を始めました。

これからの五色台は、鮮やかに色づき美しい里山の風景となります。

写真は白峯寺「稚児の滝」周辺

←画像をクリック

                                       担当:大西


10/19(土)「生物多様性の本箱」
  「生物多様性の本箱」〜みんなが生きものとつながる100冊〜

たくさんの子どもたちにご利用頂いております!!

鳥のさえずりや心地よい風が気持ちいの良い季節です。
秋を感じながらビジターセンターで読書をお楽しもう〜

「生物多様性の本箱」は、館内に設置しています。

スタッフオススメ図書:「いこう!絶滅動物園(絵本)」

                                       担当:大西


10/10(木)今日の一枚
  今日の一枚

秋の味覚「アケビ」が開きました!

懐かしい味!と思う方も多いのではないでしょうか。
ひかえめな甘味が丁度良い、山の恵みですね!
野鳥たちも大好物!見ごろももう少しかな?

アケビが開くと、、今から紅葉がはじまる!!
五色台の朝晩も冷え込み始め、
少しずつ木々の葉が色づきはじめています。

春に開花するアケビの花も可愛らしいのでご紹介!(画像をクリック)

←画像をクリック
                                       担当:大西



10/4(金)タカの渡り真っ最中〜
瀬戸内海国立公園紫雲出山、タカの渡り真っ最中!!
スタッフも先日行ってきました〜

運良く「ハチクマ」が上空を通過!
スタイリッシュな姿に興奮!!
当日(9/30日)は、ハチクマ、サシバ合わせて98羽の渡りが観察出来ました。
(記録・情報提供:日本野鳥の会 香川県支部 様)

はじめて見る、タカ柱は感動的でした!
(タカ柱:上昇気流に集まるタカの集団)
○ハチクマ:長崎県五島列島や朝鮮半島を経由し、
        フィリピンやインドネシアに渡る。
○サシバ:九州の南方のルートをとり、
       同じくフィリピンやインドネシアに渡る。

種によって、渡りのルートが違うのは、面白い生態です!

←画像をクリック

                                       担当:大西


9/29(日)「生物多様性の本箱」〜みんなが生きものとつながる100冊〜、ビジターセンターにやってきた!!
  国連生物多様性の10年委員会(UNDB-J)推薦 「子供向け図書」
「生物多様性の本箱」〜みんなが生きものとつながる100冊〜

2019年度は、五色台ビジターセンターへの寄贈が決まりました!!

10月1日(火)より、館内にてご利用頂けます。
ぜひたくさんの子どもたちに、図書を手に取って生物多様性の大切さを
感じて頂きたいと思います。
スタッフも図書を確認しました!
とても面白い本がたくさん、時間をかけて読んでいきたいと思っています。
また、「動く図鑑」が映像でも楽しんで頂けますよ〜

お気軽にビジターセンターへ遊びに来てください!

←画像をクリック

                                       担当:大西



9/26(木)ミサゴと秋の様子
  ミサゴ タカ科(英名:Osprey/学名:Pandion haliaetus)

五色台も秋らしくなってきました〜
ヤマザクラが黄葉し、秋の味覚「クリ」も落ち始めました!
(国立公園特別地域内の植物採取は規制されております。)
さて、ビジターセンター上空は、多くの猛きん類が飛来します。
瀬戸内海国立公園である紫雲出山(香川)や鳴門山(徳島)は、
タカ科の渡りの主要ルートとなっています。
現在は、秋の渡り最中、観察できるポイントです!

昨日は、ビジターセンター前タンベ池周辺にミサゴがやって来ました!
館内から、かすかに見えたミサゴの姿に、急いで近くまで行き観察!
タンベ池の奥にある松の枝に20分程止まり、周囲をキョロキョロ!

じっくりと迫力ある姿を観察でき、嬉しい一日となりました!

←画像をクリック!(ミサゴと秋の様子)
                                       担当:大西


9/18(水)可愛いヤマガラ
  ヤマガラ(スズメ目シュジュウカラ科)
ビジターセンター前のエゴノキにヤマガラが頻繁に訪れています。

ヤマガラはエゴノキの実が大好物のよう!!
エゴノキの実を運ぶ様子が、身近に観察できますよ〜
警戒心もあまり強くないので、突然目の前に!!という出会いもあります。

エゴノキの実も残りわずか!!
ヤマガラをじっくり観察できるのもあと数日かなと思っています。

←画像をクリック
                                       担当:大西


8/30(金)秋の気配
  夏休みもあと少し!!
香川県は、今週から新学期が始まっている地域もあるようです。

五色台では、秋の気配が・・
9月中旬〜9月下旬に見ごろを迎えるキンミズヒキ(バラ科)が咲き始めました。

キンミズヒキが、咲き始めるとそろそろ夏が終わりかなと・・・

タデ科のミズヒキに花の付き方が似て、花が黄色なので、金水引!

縁起の良い、可愛い花ですね〜

                                      担当:大西


8/21(水)五色台からの夜景!
   五色台展望台から見る夜景は絶景!

写真は休暇村讃岐五色台前の展望台から撮影しました。

瀬戸内海国立公園の代表的な多島美は、さまざまな表情を魅せてくれます。夜景は、のんびりとできるひと時!

日没19時頃は、もう涼しく過ごしやすいですよ〜
瀬戸大橋や坂出市内も一望できます!

瀬戸大橋のライトアップ、情報はこちら!

国立公園の自然と景観を楽しもう!!

                                     担当:大西




8/9(金)かがわのトンボたち展!開催中!
  現在、ビジターセンターにて、「かがわのトンボたち展」を開催しています。9/16日(祝月)まで。

香川県で過去8年内に観察された約70種のトンボ写真を生息場所によって分かりやすく展示!
トンボはどんなところに生息しているのだろう〜?

なんと・・世界で四国しか見られないトンボ種も紹介!

撮影者の川北正人氏(アマチュアカメラマン)は、約20年以上県内のトンボを調査・観察。「5年後、ここに展示したトンボの数種は見られなくなるのでは?」と環境変化への危機感をつのらせる。

スタッフもトンボの生息環境の変化を知り、多くの種が減少傾向にあることを実感します。

←画像をクリック
                                     担当:大西



8/8(木)今日の一枚
  今日の一枚「オニヤンマ」!

日本最大のトンボ!
園地の薄暗い沢沿いで観察できますよ〜
ビジターセンターでは、周辺MAPを置いています。

園地の魚の池では、ギンヤンマ・クロスジギンヤンマも生息しています。

ヤンマの代表格を観察してみよう!


←画像をクリック
                                     
                                      担当:大西


8/7(水)タマムシ
  タマムシ〜美しい〜!

ビジターセンター周辺にある木道を歩いているとタマムシが飛来!

樹冠部の葉(エノキやケヤキなど)を好み、下の方の枝葉は食べないので、人の目線に入る高さまで下りてくることがあまりなく、身近に居ても気付きにくいようです。

11時〜15時頃によく飛来するので、その時間帯が観察のチャンス!

ビジターセンターに遊びに来てくれた子どもたちと一緒にタマムシを見ていると「おりがみの色みたいに綺麗だよ。」と喜んでいました。
子どもたちの表現は素晴らしいですね!

撮影日:8月7日(水)

                                     担当:大西


8/4(日)夏休み〜
  みなさん、夏を楽しんでいますか?
山、海、川、街、いろいろな所で夏を楽しみましょう!

ビジターセンターでは、夏限定クラフト体験が始まりました!
森の環境を育てるために間伐した竹を使う水鉄砲作り(体験料:200円)!
着替え持っていると便利。

自然散策路では、昆虫も多く見られますよ。

夏は、国立公園で自然を満喫してみてみては?
国立公園に行く前に、ビジターセンターに寄ってみてよう!
全国の国立公園MAPも置いています。
                                     
                                     担当:大西



7/24(水)四国も梅雨明け!
  やあーと、四国も梅雨明けが発表されました!

さあー夏休み本番!
ビジターセンターでもさまざまな夏のイベントを用意していますよ〜
お気軽にお問合せ下さい!

今週末(7/27日(土))は、夏休み恒例の五色台体験教室「蜂蜜絞り&蜜蝋キャンドル作り!(申込終了)」今年の応募者数はなんと・・186名65グループに!その中から12グループを抽選させて頂きました。

さて、ブログの写真はカワセミ♂(撮影:2019年7月22日)
先日、讃岐山脈周辺を観察しているとばったり遭遇〜
可愛く鮮やかなコバルトブルーが夏だな!と感じさせてくれました。
高松市栗林公園では比較的出会うことができるそうです!

                                     担当:大西



7/10(水)ホトトギス&ネジバナが咲いています!
  7月7日(日)七夕・ホトトギスを撮影いたしました。

ビジターセンタ周辺を賑やかに「トッキョキョカキョク」と鳴いています。
今の時期は、鳴き声で「ホトトギスが居るな〜」と分かりますが、
秋の渡りのシーズンは鳴くことがないので、なかなか見つけにくい種。
(秋には、カッコウ・ツツドリ・ジュウイチと判断が大変難しいです。)

五色台の森を歩いて、野鳥のさえずりを楽しもう〜
ホトトギスは、香川県を代表する「県鳥」です。

また、ネジバナ(ラン科)が今咲いています!
よーく、植物を見ながら歩いてみると可愛いネジバナに出会えますよ。
スタッフオススメ植物です!!

←画像をクリック

                                 担当スタッフ:大西



7/6(土)チョウトンボ
  本日、チョウトンボと出会いました〜
ビジターセンター園地の魚の池で観察!!

私が魚の池でチョウトンボを見るのは初めてです。
陽射しを受けて青く輝く翅は、まるで宝石のよう。
翅を交互に傾けながら、日光浴をしていました。

トンボを写真に収めるのは難しい・・・苦戦中。。
魚の池では、オオシオカラトンボ・モノサシトンボ・コシアキトンボなど、
身近な夏トンボたちが多数見られますよ。

※トンボの観察には、晴れた日がオススメ。
  くもりや雨の日は、動くことが少ないようです。

←画像をクリック

                                 担当スタッフ:大西


7/3(水)訪日外国人、五色台を満喫!
  環境省が行う、国立公園を訪れてもらう訪日外国人を増やすことを目的とした取組が実施されました。

6月29日(土)香川大学留学生が五色台に訪れ、ビジターセンター館内見学・クラフト体験・周辺の自然を満喫して頂きました。

ビジターセンターに訪日外国人が団体で訪れるのは、今回が初めて!
クラフト体験では、マイ箸作りを体験しました。
お箸を使う文化がない外国人も上手に完成させ、そのクオリティーにスタッフもビックリ!!(スタッフが作るより、美しいお箸でした。笑)

また、ビジターセンター周辺の自然も満喫し、自生する植物を観察しながら、瀬戸内海国立公園の特徴や景観を楽しみました!

                                 担当スタッフ:大西



6/27(木)坂出市松山小学校5年生!ビジターセンターに来館〜
  坂出市松山小学校5年生が、お箸作り&企画展「中国四国の国立公園展」の見学にビジターセンターに来館頂きました。

みんな元気いっぱい!!!
環境省アクティブレンジャーから「日本の国立公園は何個あるかな?」の質問に色々な意見や答えが飛び、スタッフも楽しい時間を過ごせました!
お箸作りは根気のいる作業ですが、五年生のみんな、綺麗な形にお箸を完成させました。
また、午前中には、香川テレビ(KBN)様が企画展の取材にお越し頂き、中国四国の国立公園の魅力を環境省アクティブレンジャが解説!
香川テレビ(KBN)のユーチューブからもご視聴頂けます。

中国四国の国立公園展は、7月31日(火)まで!
お気軽にお越し下さい!(入館無料)

←画像をクリック
                                 担当スタッフ:大西

6/24(月)白峯寺の紫陽花・明日の休館日のお知らせ!
  四国霊場第八十一番札所白峯寺の境内・参道の紫陽花が見ごろです!

紫陽花は土壌によって色が変わるそう。
さまざまな色を魅せてくれる紫陽花は、梅雨時期の楽しみのひとつです。

白峯寺の紫陽花は、例年7月末頃まで見られるそうです!

-休館日のお知らせ-
明日の6月25日(火)は、設備点検の為、休館となります。
詳細は、ホームページカレンダーをご確認下さい。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

                                担当スタッフ:大西


6/22(土)夏らしいエコバック&ハーバリウム作り体験!!
   そろそろ梅雨入り?じめじめしている五色台です!

市内からお越しのお客様、随時クラフト体験「紙バンド製手芸かご&ハーバリウム.作り」を体験!

夏らしい作品にお写真を撮らせて頂きました。

紙バンドは牛乳パックなどの再生紙でできている環境に優しいECOバンドです。プロスティックゴミの削減にエコバックとしてご利用頂けます。

エコバックや湯かごとして、スタッフも活用しています〜

                                担当スタッフ:大西


6/20(木)オカトラノオが咲き始めました!
         オカトラノオが咲き始めました!

草地に生える多年草、6月〜7月中旬まで見ごろです。
花は花穂の下から順番に咲いていきます。

オカ(丘・里山)に生え、トラノオ(虎の尾)に似ている事から、その名が付いう説があり、初夏を感じる白い爽やかな花です!

同じ場所に群生している花穂は、どれも同じ方向に伸びる事が面白い!

                                担当スタッフ:大西


6/19(水)いよいよ明日から国立公園展!!

         
本日から五色台自然BLOGを開設しました!
身近な情報を適時更新していきます。

明日、6月20日(木)〜7月31日(水)まで「中国四国の国立公園展」を当センターで開催します。アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)が伝える自然と活動を写真とパネルで紹介!
本日は、環境省アクティブ・レンジャーが設営にいらっしゃっています〜
国立公園の自然の美しさや自然を守る取組が分かりやすく展示され、
見応えあり!

是非、お気軽にご来館下さい(入場無料)!

                                 担当スタッフ:大西

←画像をクリック

blog14.htmlへのリンク