NEWSお知らせ

2022.08.23 / ニュース

エゴノキの実とヤマガラ

ビジターセンターの敷地に植えられたエゴノキの実が熟し始めました。

それを待っていたかのように、ヤマガラがひっきりなしにやって来ては実をくわえて持ち去っていきます。冬の間の食べ物にするために、樹皮の隙間や岩場の割れ目などに隠して蓄えておくのです。

今年は花が少なかったので実も少なく、エゴノキに来るヤマガラを観察できる期間は昨年よりも短いかもしれません。

 

お知らせ一覧ページに戻る